353560
関西写真くらぶ 掲示板
(写真などご自由にアップしてください。サイズは長辺750pixel以内でお願いします)

[トップに戻る] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
URL
題  名
Javascriptを有効にしてください。

イメージ    (画像の参照はクリアされます)
コメント
画 像 1
画 像 2
画 像 3
投稿画像の数を変更できます→ (画像の参照はクリアされます)
削除キー (英数字で8文字以内。自分の記事を修正・削除できて便利です)
文字色

最近撮ったもの6  投稿者:トミ 投稿日:2021/05/06(Thu) 00:11:18 No.9706

杭全歩道橋から阿部野橋に向けて・・・



最近撮ったもの5  投稿者:トミ 投稿日:2021/05/06(Thu) 00:07:30 No.9705

つづき



最近撮ったもの4  投稿者:トミ 投稿日:2021/05/06(Thu) 00:06:23 No.9704

つづき



最近撮ったもの3  投稿者:トミ 投稿日:2021/05/06(Thu) 00:04:24 No.9703

つづき



最近撮ったもの2  投稿者:トミ 投稿日:2021/05/06(Thu) 00:01:34 No.9702

近所で様々なものが撮れました
半分は長居植物園です。



最近撮ったもの  投稿者:トミ 投稿日:2021/05/05(Wed) 23:58:44 No.9701

Nikon D7000



4月中旬  投稿者:トミ 投稿日:2021/05/05(Wed) 23:21:32 No.9700

梅の開花の時はまだ寒いって言ってましたけど
すでに実は大きく育ってます。

そして誰かがこっそり飲み干した酒・・・
後片付けしてよ・・・。



興福寺・東大寺2  投稿者:トミ 投稿日:2021/05/05(Wed) 23:18:25 No.9699

つづきです
坂道がキツい・・・
階段もかなり上がりました。

やっと見えた時は帰りにの道中が心配になって思いっきり休憩を取って下りましたよ。このあたりまで来ると鹿さんもいませんでしたが糞は健在しておりました。



興福寺・東大寺  投稿者:トミ 投稿日:2021/05/05(Wed) 23:13:50 No.9698

4月上旬一人で興福寺と東大寺へ行ってきました。
さすが日本第一の戒壇堂建立のお寺だけあって規模は聖武天皇の権力そのものを感じました。廬舎那仏(お釈迦さん)もの規模も壮大で、唐より鑑真和尚が持ってこられたという菩薩戒の戒律によって東大寺に戒壇院が建立。この鑑真和尚の根強い渡航精神は唐の権力者によって渡航を禁じられるも何度も渡航を決意し挫折したという。それでも藤原氏との約束を守って最後に日本の屋久島に辿り着いた。このころ、両目は失明し全く見えなくなったらしい。

興福寺はそんな藤原氏のお寺であり、東大寺が失った五重塔を今も受け継いで立っている飛鳥時代も含めて西暦600年代は像法時代と呼ぶらしい。中でも日本に仏教が入ってきたのは、この像法時代の真ん中から後半にかけての時代で、これを後五百歳と呼ぶのだそうです。
なぜ後五百歳なのか調べてみると像法時代は1千年の寿命だったらしくこの1千年間の前半である前の五百歳は像を建立して経典を説くというスタイルが信仰の在り方だった。しかし、1千年の半分を過ぎたあたりから、そのスタイルが廃れやがて建物の中に像を建立して経典を説いたり説法を説いたりするスタイルに変わったようです。これによって東大寺の廬舎那仏(大仏)が建物の中に鎮座しているらしい。

写真はヘトヘトになりながら坂道をひたすら歩いて登って撮影しました。二月堂は国宝になっていますが二月堂から眼下を見下ろせば奈良市内が一望できます。すぐ下には法華堂があったり三・四月堂もあります。

やはり廬舎那仏の大きさは聖武天皇の権力そのものだと思いますね。



近所の風景  投稿者: 投稿日:2021/05/05(Wed) 07:45:20 No.9697

新しい宅地
今から売り出しかな

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39]
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(削除キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50 :Edit by Yamamoto -
Antispam Version